メッセージは正しく表示されていますか?あなたのブラウザで表示しますか?

 

 

 
 
header

ジェムアルトは、2018年 世界各地でイベントを開催

2018年第4四半期に主催したイベントは成功のうちに終了することができました。 韓国でのGemalto Licensing Dayは大好評を博した一方、LicensingLive! Japan 2018では記録的な参加者数となりました。 当社の最重要イベント、カルフォルニアでのLicensingLive! 2018では、2日間にわたる活気のあるプレゼンテーション、ネットワーキング、ウルトラアスリートのリッチ・ロール氏を含む魅力的な基調講演者に200人以上の出席者を数えるイベントを開催でき光栄でした。 LicensingLive! 2018の詳細な振り返りについては、イベントを詳しく述べた最新のブログ記事をご覧ください。
 

続きを読む
 
 

製品更新情報
 

header
 

Sentinel Fit 1.4.3とSentinel LDK 7.9のリリースをお知らせいたします!

Fit 1.4.3

Sentinel Fit 1.4.3では、部分的に有効化できるプールをベンダーがEMSに制御させることができます。特にISV/IDVにとっては、エンタイトルメントから単独のデバイスまでn個の製品を有効化できることを意味します。実行中のデバイスはこのデバイスで何個の製品を有効化したか確認し、その後、必要に応じてアプリケーションの挙動を制御できます(カスタムISV/IDVロジックを通じて)。 新たなFitの更新では、ライセンスから読み取ることができる(読み取り専用)ライセンス アクティベーション タイム中のカスタム情報を受け渡す能力もベンダーに与えます。この機能を利用することで、ISV/IDVはSentinel Fitでは追加設定なしでサポートされていないかもしれないさまざまなビジネス モデルを実践できます。

Sentinel Fit 1.4.3についての詳細は、ここをクリックしてください

LDK 7.9

Sentinel LDK 7.9は、カスタム ロック基準、Android 8と9のプラットフォーム サポート、Linux用データ ファイル保護を含む幾つかの新機能を含んでいます。

詳細については、ここをクリックしてください

 
 

最新ブログ記事
 

header
 

柔軟なソフトウェア パッケージング:

現在のソフトウェア ライセンシングの時代では、「柔軟なソフトウェア パッケージ」または「柔軟なソフトウェア モデル」に関する言及を恐らくお聞きになったことでしょう。しかし、人々がこれらの用語を使う時、それらが正確には何に言及しているのでしょうか?

ブログ記事の最新シリーズのパート1をご覧ください。より顧客中心かつ価値中心のソフトウェア パッケージを提供するソフトウェア ベンダーのニーズを詳細に述べています。

 
 

ウェビナー
 

header
 

Sentinel Upによるソフトウェア自動配布

この四半期に、情報提供ウェビナーの継続中のシリーズの一部として、ソフトウェア ベンダーとデバイス メーカー向けのエンタープライズ向け ソフトウェア更新ソリューションであるSentinel Upを特集しました。 英語でのウェビナーの録画をご覧になるには、ここをクリックしてください

 
 
 

ソフトウェア収益化チャンネルをご覧ください

当社の最新のお客様の声プレゼンテーションウェビナー、その他についての当社YouTubeチャンネルにご登録ください!

 
 
space
 
 

 

 

前回のLEAPを読んでください。

LEAPは、ソフトウェアライセンシング、エンタイトルメント、保護に関する基本的な手引きです。LEAPは四半期に1回、貴社が十分な情報に基づいて意思決定を行うために必要な業界動向や専門家の意見をお届けします。

LEAPのホームページを見てください

 
space
 

〒108-0075 東京都港区港南1-6-31 品川東急ビル5F | 03-6744-0222 B

 
Facebook   Twitter   LinkedIn   Google Plus   Video Cloud   Blog
 

© 2019 Gemalto. All rights reserved. ジェムアルト、ジェムアルトロゴは、ジェムアルト の商標およびサービスマークであり、特定の国における登録商標です。その他の商品名は、各社の商標または登録商標です。 ジェムアルトのプライバシーポリシーを見る